こそだてママのお役立ち情報サイト

おばあちゃん目線ですが こそだて情報を探してみました。

未分類

*自己紹介*

更新日:

はじめまして。関西在住のtane(タネ)と申します。

 

わたしの子育て

わたしには 25歳長男(しょーごん)23歳次男(けーごん)21歳長女(のびこ)の3人の子供がいます。

このサイトに 登場することもあるので 適当に名前をつけてみました♪

娘ののびこは バイト先で 「のびのび のびこちゃん」と言われたそうなので^^

わたしの子育ては 「のびのび子育て」を目標にしてきました。←子供たちを叱らず いつも笑顔でやさしいママでいよう♪^^そう思っていたはずだったのに・・・。

子供がうまれる前までは 保育士をしていました。保育士時代は 時間どおりにこどもたちと毎日が進んでいって 学校で習った通り、子供は 育児書(マニュアル)どおりに育つものだと思っていました。

「保母さんやったら 子育ても上手やんね~」周りの言葉どおりになろうと 背伸びしていたんやと思います。「わたしは 子供を育てるプロの仕事をしていたから ちゃんとした子供にしないとあかん」みたいな 変な固定観念があったのと あとは 周りの期待どおりでないとあかん!みたいな 重圧があったりで はじめは 子育てを楽しむ余裕なんてなかったんです。

保育士だったけど 子育ては1年生です!仕事と自分の子育ては違うんですよね。

実際 こどもがうまれたらマニュアルどおりになんて子育てはうまくいかなくて イライラ続きで 子供を感情的に怒っては 寝た顔をみて自己嫌悪。

「わたしなんか ママ失格やん!」「こんなママでごめんね」なんて気持ちになったり、

子供が風邪をひいたら ママが風邪をひかせてしまったんじゃないか?とかママの責任だったんじゃないかとか ささいなことで不安になったものです。

我が家の子供たち

マニュアル通りじゃなかった長男

長男は 3か月の時に歯が1本生えました。

団体行動が嫌いで ひとり違うことをしていました。

勉強なんて全くしません。

でもこんないいところがありました♪

好きなことには深く打ち込んで とことん追求する子でした。

好奇心旺盛で 気になったことは とりあえず何でもやってみる子でした。(親はハラハラ・・・笑)

幼稚園当時は 虫が大好きで「虫博士」とニックネームがついたほど^^

来るもの拒まずで 悪いことをするのに なぜかみんなに憎まれないキャラクターでした。

マニュアル通りじゃなかった次男

次男は ことばを話すのが遅かったし どちらかといえば いろんなことに不器用でした。

歩くのも 1歳半をすぎてからで うんちは2歳までパンツの中でした。

我慢ができず、ほしいものがあると お店でひっくりかえって泣く子でした。

でも こんないいところがありました♪

イノシシ年生まれの次男は コツコツ型。ひとつの目標を決めると それに向かってコツコツと努力をする子でした。時間はかかるけど 自分のものにするまで コツコツとおうちで努力をする子でした。

マニュアル通りじゃなかった長女

ものすごい人見知りで ママ以外の人には泣き叫んでいかず、ハイハイはしませんでした。

3歳ごろになると 人見知り+暴言で ほかの人に申し訳ない思いでいっぱいでした。

でも こんないいところがありました♪

負けず嫌いで コマなしの自転車は ひそかに自分で練習して 知らない間に自分で乗れるようになっていました。ピアノの練習も 曲がきちんとひけるようになるまで 自分ひとりで練習する子で

「自分でこうしよう。ああしよう」が考えられる子でした。

こどもはいろんなことを経験して成長します

マニュアル通りじゃなかったこどもたちでしたが それは きっと わたしが 「誰かと比べていたから」なんやろうなぁ~。ってあるとき気がつきました。

「育児の本に書いてたから」「○○ちゃんは もうできてるのに」とか ついつい他の人と比べてしまう自分がいたんですよね。

こどもたちには いっぱい、いいところがあるのに。

こどものいいところをいっぱいあるやん!

子供のやりたいといったことは失敗してもやらせてみよう

うちはうち。よそはよそ」の子育てをしよう。

あと「マイナスの言葉をプラスの言葉に変換して話をしよう」ということも意識して・・・(*´ω`)

それが 自分の子育てといえるまでは もちろん時間はかかったんですけどね^^

しっかりと自立してくれた子供たち

「親の仕事は 子供を自立させること」かなぁ・・って思いながら 子育てをしてきました。

わたしたちの方針で こどもは就職したらウチを卒業して 自活をはじめること。と小さいころから言ってきました。

みんな思いやりがあって 自分で自分の道を考えて決めることができるこどもたちになっています。

長男は 去年かわいいお嫁ちゃんができ 今年パパになります。

子育ては 長いようであっという間。

わたしを 超前向き人間に育ててくれたのは きっと3人のこどもたちだと思っています。

どんなときも おおらかでどっしりと構えていて 

こどもたちを、周りのひとたちを包み込める人でいたい。

いつも笑顔でいたい

気がついたら そんなお母ちゃんになっていましたー笑・・・

自分では そんなお母ちゃんやと思っています^^

ママが笑ってたら み~んな笑顔になるから不思議・・・( *´艸`)


 

ブログを書くお仕事の関係で こどもの商品をみせてもらう機会もあります。

そんな商品を紹介したり、わたしが子育てで悩んだときのことを書いてみたりのブログにしようかなって思っています。

今だから言えるんですけど わたしは子育てを通して 人としても成長させてもらったと思っています。

いろんな壁にぶちあたったり、乗り越えたり、たちどまったりを繰り返し、気がつくと 「よそはよそ!うちはうち!」の考えができる強いおかあちゃんになっていました^^

わたしの経験したことが 子育てで悩んでいるママの気持ちを少しでも やわらげることができたら、うれしいな~って思います(*^-^*)

読んでくれるママさんが「あ・・・ウチだけじゃないんや・・・。」ってほっとした気持ちになってもらえたらうれしいです。

そのほかの運営サイト

-未分類

Copyright© こそだてママのお役立ち情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.